かめらせいかつ。一眼レフカメラ上達のためのブログ

趣味の一眼レフカメラのことを中心に。

一眼レフを持ってぶらぶらお散歩。どんな装備でお出かけする?

暖かくなってきたと油断していたら急な寒さに震えています。こんばんは。

 

今日は寒の戻りで寒くなっていますが、そろそろ春も近づいてきました。

自宅近くの河津桜も満開間近。週末にでも見に行きたいところですね。

 

目次

 

f:id:kawadai0007:20180205164005j:plain

一眼レフをもってお散歩に行こう

ところで春といえばお散歩。お散歩といえば一眼レフですよね。

のんびりぶらぶらしながら気の向くままに写真撮影。誰に縛られるわけでもなく気ままに一眼レフの練習をしている時間はとても有意義です。

 

そんなお散歩撮影ですが、みなさんはどんな装備でお出かけされるのでしょうか。

本気の撮影とは違うからあまり重たくない方がいい。でもある程度の撮影欲求は満たしたい。このバランスがなかなか難しいかと思います。

 

そこで今日はお散歩撮影の際に持って行く装備を改めて考えてみたいと思います。

 

何はともあれカメラが必要

お散歩に行くのであれば、できるだけ小型軽量のカメラが望ましい。

持って行くならAPS-Cのd5500

 

 軽くて使いやすく、小型な見た目は女性ウケもいいこと間違いなし!

というかこれしか持ってません。

 

他にもiPhoneで撮影することもあります。すぐに家族と写真を共有できる便利さが勝つこともある、、、

 

Apple iPhone 6 Plus 64GB ゴールド 【au 白ロム】MGAK2J

Apple iPhone 6 Plus 64GB ゴールド 【au 白ロム】MGAK2J

 

 しかし基本的には一眼レフで撮影してます。なんたってここは一眼レフ練習ブログ。

 

レンズはどれ?

お散歩メインでお出かけするのであればレンズは多くても2本と決めています。

どうしても持ち運びの重さがネックになりますし、安全にレンズ交換できる場所があるとも限りません。

 

そんな場合にまず候補に上がるのがズームレンズ。

 

 なんだかんだでズームレンズは便利なんですよね。

たかがお散歩とはいえ何が撮れるかは分かりません。せっかくのシャッターチャンスを逃すのは勿体無い。

そう思うとズームレンズはやはり心強い1本です。

少々明るさが物足りなくボケ量が少ないですが、雰囲気でバシバシ撮影していくには最適。

 

2本持つのであればできるだけ焦点距離が重ならないように配慮しつつレンズを選びます。

 

シャッターチャンス以外の視点で選ぶのであれば、練習したいレンズですね。お散歩でリフレッシュしつつ、狙ったレンズの練習もできて一石二鳥。

最近ではマクロレンズでの練習が多くなっています。

 

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 フルサイズ対応 272ENII

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 フルサイズ対応 272ENII

 

 今の課題は背景を整理することと圧縮効果をうまく使いこなすこと。

このレンズ単独で行くとさすがに若干の不便はありますが、上手く画角がはまったときの快感はなかなか癖になります。

 

週末の河津桜撮影にはどのレンズを持って行こうか悩ましい。

 

カメラ周辺用品は? 

ボディとレンズがあればひとまず撮影はできちゃいます。この2つだけで行くのが最軽量装備でしょう。

しかしさすがにもう少し持って行きたい。

三脚は?

私は現在この三脚を使用しています。

 

 ぼちぼち軽量、ぼちぼちの耐荷重。お値段も控えめで現在のところ特に文句もありません。

フルサイズを購入したら再度検討はするでしょうが、私のような初心者が持つぶんには十分な品です。

 

しかし、さすがにお散歩には重い。

気軽に歩きたいのに何かの修行かという話になってしまう。ミニ三脚を買うまではお散歩には持っていかない方向です。

 

www.camera-seikatsu.com

 

メンテナンス用品は?

写真撮影をしているとどうしてもレンズが汚れることがあります。本格的なメンテナンスは自宅でしますが、せめて応急措置用品くらいは持っておきましょう。

 

ちょっとした汚れを拭き取るならこれ。

 

 安く、大量。素晴らしい。

本来はブロアーなどでホコリなどを吹き飛ばしてから使用するべきです。使用の際にはレンズに傷をつけないように最新の注意をお願いします。

私の場合はレンズの他にもメガネを拭いたりと重宝しています。

 

指紋汚れとかならこっちかも。

 

 これはレンズ本体に付いた汚れを拭い取ります。プロテクターをつけてる場合はプロテクター用のレンズペンがあるとの事。

クリーニングペーパーも良いですが、お手軽さではこちらが優位です。一度使うとあまりの便利さに惚れてしまう事間違いなし。

 

まとめ

これが私のお散歩装備です。かなり軽量に抑えています。

これくらいなら女性でも1日歩き回っても問題ないのではないでしょうか。

あとはやはりミニ三脚が欲しいですね。マクロ撮影したいときはどうしてもある方が安定します。